1R 引越し

1Rの引越し術

20代前半の学生や社会人が多くすむ1Rの賃貸マンション。
引越しの多い転勤族のサラリーマンの方もよく利用しています。
1Rマンションの最大の魅力は家賃や初期費用が安いこと。
よく引越しされる方は生活費や敷金・礼金など初期費用が安いに越したことない^^

 

費用を抑えるならやはり引越し費用も押さえたい所です。
1Rマンションに住んでいる方のおそらく単身者の方が大半なので
妻帯者に比べ基本的には費用を安く抑えることができます。

 

1Rの平均的引越し費用は以下は…30000円〜70000円

 

繁忙期では上記の料金より2000円〜4000円程値上がりすると思います。


効率よく安い業者を見つける!!!

引越しを実際、依頼するときは色々な業者の見積もりを出しておくのが◎

 

何社か見積もりを出しておくことで最安値の業者を判別することができます!!!
引越し業者も安い業者から高い業者まで様々。
狙い撃ちで業者を決めることが間違っているとはいいませんが
後になって「あぁぁあっちの業者の方が安かった…」なんて頭を抱える結果にならないように、賢い引越しをするのが鉄則!

 

そこで引越し見積サイト!!!
引越し見積英サイトは色んな業者の引越しを簡単にとることができます★

 

一括見積サイトを使うことで割引や特典を得ることができるのもかなり魅力的。
50パーセント以上値引きしてくれるところもあったり、
特典の商品や梱包材料がもらえたり、
と、かなりお得。
もちろん利用しても無料なので使わない手はありません★

 

 

1Rの引越し料金を抑える方法


 

 

 

↓一括見積サイトを利用すると…引越し費用最大50%OFF↓

1Rの引越し費用を安く済ませるには

一括比較サイトを使って見積もりを取る
先ほど述べたとおり比較サイトを使うことで、特典や割引を受けることができるので使わない手はないです。
比較することで最安値の業者を見つけることもできとても便利。

 

レンタカーの利用も検討
荷物の量が少なく、引越しさきまでの距離が短い場合、とにかく引越し費用を抑えたいと言う事であればレンタカーを利用して自分で引越しをしてみるのもいいかもしれません。
ただもちろん作業は大変になり、レンタカー代+ガソリン代(+高速を利用した場合の通行料や友人に頼んだ場合のお礼)などを考えると業者より結果高くなってしまうこともあるので、業者の見積もりと見比べながら検討しましょう。

 

荷物のオークションを利用するとお小遣いや回収費用が浮くかも
家電や不用品の処分はリサイクル法により何かとお金がかかります。
そこで計画的に荷物を整理して不用品をオークションに出品するすの一つの手。
※現在オークションで出品する場合は本人確認が必要です
オークションに出品する場合はあまり高望みをしないのがポイント。引き取ってもらえれば御の字ぐらいの気持ちで出品しましょう。
出品額を1円スタートにすると結構落札されるようです。

【ABOUT US】1Rをはじめとした部屋数の少ない間取りからの場合はたいていの場合、単身パックの利用する方が多いのが昨今の主流。単身者が多く住む1Rであれば貴重品や家財の量が少ないので通常の引越しプランに比べ単身パックの方が初期費用を抑えやすいというのが一番の理由だと思われます。一般的に単身パックというと大手業者が頭に浮かんできますが、実は中小の引越し業者も単身者向けのプランを用意していることが多く、実際に見積もりで比較してみると大手業者より安かったりします。一括見積サイトを使えば大手、中小問わず見積もりを比較できるので料金を比較したい方は是非とも利用しましょう。また比較サイトの中には梱包材料を提供してくれるサイトもあります。梱包材料の用意をするのが面倒な方には便利なサービスです。費用も無料なので梱包材料の用意が出来ていない方はぜひとも見積もりを出した際に申し出ましょう。

 

引越しするなら利用しよう!!引越し見積サイト!!!